自殺したい、手伝ってくれと言う前に

一旦停止 応用と実践

2017/12/06改訂
2011/01/15初稿

難しいとわかった上であえてこのテーマを

複数のメール アイコン私の元にも時々、「自殺したいから手伝ってくれ」みたいな内容のメールはありますよ。それも一通二通じゃありません。

一時期、自殺幇助っていうか、そういうのを煽る報道やおかしな掲示板が流行したので、その余波でしょうね。

2017年になって神奈川県座間市のアパートで9人が絞殺されるという事件が起こっています。

このホームページの公開は1997年からなんですが・・・。以前から私はネットの匿名性、特異性に気をつけて「安易に家族や友人にも告げずに誰かに会いに行ってはいけない」と書いています。

それが女性であれ男性であれね。ネット上であるならどんな嘘でも言えます。時代が移り変わってツールが発達し、HTMLを使ったホームページからブログやTwitterがメインとなったりスマホを使って気軽に写真をネットにあげて。インスタグラムを楽しめるようになってもそういった部分は変わってないんですよ。

家族なり友人なり恋人や仲間が異変に気がついてくれるなら手も打てます。どこかに出かけるにしてもマンツーマンだと危うい。相手を確認する方法がないですから、「自殺したい」「悩んでいる」「助けて欲しい」とネット上で呟けば同情して返信してしまう人だって出ますよ?

こういったサイトを長くやって来て、それ以前にも接客業や営業に携わっており、全国各地を講演や出張で飛び回ったから言えることですが・・・。

世の中はそんなに善意では出来ていません。相手に同情して出ていって殺されたとか、ヤクザにシャブ漬け(覚醒剤漬け)にされたとか。何の罪もないのに犯罪やトラブルに巻き込まれて人生を台無しにしてしまったとか、助からずに死んでしまった人にも何人もお会いしています。

身体の痛みが生命の危機へのシグナルだ、という話もこのホームページには載せていますけどね。普通の人に必ず備わっているはずの「警戒心」もまた、あなたの心と身体、命を守る警報機なのです。

警報機が故障している人が増えています。SNSやTwitterは万能ではないですよ?

これが学校内とか社内のクローズネット、閉じられた空間ならまだ話はわかる。限られた人達しか参加できないとか身元がはっきりしていれば多少はマシなんですよ。

そうでないならばやはり第三者や友人の立ち会いを求めるか、せめて帰り時間くらいは家族に伝えておくべきだと思うのです。

三鷹市の女子高生ストーカー殺人などでも同じなのですが・・・。

女性を口説こうとか騙そうとする男はどんな嘘でもつきますよ? 高学歴だとか芸能関係者だとかアイドル? と知り合いだ芸能事務所を紹介してあげると言います。

ネットで知り合ったとしても、まさか「学生証、卒業証書を見せろ」とはいえないでしょう? 相手を疑っていることになりますから。言い出しにくいんです。

若くて社会経験のない学生や社会人の1年生が、誰かの嘘を暴くとか気づくってのは難しいです。寂しかったり出会いが欲しいというのは誰しも同じでしょう。根底に「何か良いことがないかな?」とか「誰かと友達になったり仲良くなりたい」があれば騙されやすくもなるんですよ。

気持ちはわかるんですけどね。ただし、だからといって家族や友人にも内緒で安易に出かけてゆくなら。「いい人」に出会って幸せになる確率よりも、悪意がある相手に騙されたり殺人鬼やストーカーに当たる可能性のほうが遥かに高くなってしまいます。

催眠術で「何とかしろ!」と言ってくる人達

Google Analytics トップページ 写真最近になって新しくGoogle Analytics(グーグル・アナリティクス)に登録したり、WordPress内部でアクセスログをみれるように改造しました。

一時期は執拗なハッキングや荒しも相次ぎましたので、仕方なく分析することにしたのですが。結果としてここにたどり着く前に検索されたキーワードを真剣に眺めることがあります。

すると検索してたどり着いたキーワードやログで、今までは気が付かなかった様々なことがわかることがあります。

世の中には本当に色々な人がいますよ?

「自殺したい」でたどり着いている人がいる。「洗脳したい」反対に「洗脳されたい」もありますね。「浮気を暴く方法」でたどり着いているのはご愛嬌ですが「浮気を誤魔化す方法」「夫を洗脳する方法」などで検索している人もいます。

これまでには様々なメールを受け取っています。面談の申し込みがあったので遠方まで出掛けてみれば悩み事や苦しみからから逃れたいから「洗脳してくれ」とすがりつこうとする女性とか。

我が子を操り人形のようにして「勉強させてくれ」申し入れてくる親とか。

何を考えているのでしょうかね? 我が子が母親の言いなりになって常に言われた行動のとおりにしか動けなくなったらロボットと同じですよ? 自発的な行動は何一つとれなくなってしまう。母親が死んだ場合はどうするのでしょう?

母親が一言、「学校の先生の言うこともよく聞きなさい」と命じただけで大人に逆らえなくなって性的虐待やパワハラ受けても当たり前だと思う状況になるかもしれないですよ?

それでいいんですか?

「私は知らない間に洗脳されてこうなった筈なので催眠術ですぐに何とかして欲しい!」と申し入れてくる人もいました。

だから「すぐに解け」と。催眠さえ解ければ私にはバラ色の人生が待っているはずだ、私の人生や生活がうまくいかないのは「あいつに操られているからだ!」もありましたね。

少なくともたった数時間の面談で完全に洗脳、ってのはかなり難しいと思うのですが。催眠などを長く手がけて多くのケースに当たってきた私だけに、その難しさは熟知しています。

そんなに瞬間で人が変わったり変えられるものなら、世の中はとっくにカルトや一部の凶悪犯だけが支配する、地獄絵図になっていますよ(笑)。世の中は悪意のほうが多いんですから・・・。

確かに自らの思惑で身勝手な行為を行うものは大勢います。

いますが、そういった連中が「瞬間で」洗脳できる方法を発見したり入手したら、被害はもっと甚大なものになりますし、異様な広がりを見せているでしょう。

「苦しまずに自殺したいから催眠術で手伝ってくれ」って言われたり「恨みに思ってる奴に復讐したいから催眠術で手伝って」って言われてもね・・・。

これが一人や二人じゃなかったりします。

検索結果を見ていると、「旦那が寝ている時に催眠術で暗示を」とか。

苦労も苦痛もあるし、悲しいことや嫌なこともいっぱいあるかもしれないが、頑張って生きてみようよ、「たのしいこともきっとあるよ」と長年書き綴ってきたのがこのホームページですので・・・。

ここに載せられている内容や私の目指したものと、そういったメールや検索結果はあまりにも異なっています。

う〜ん、困ったなぁって依頼? というか返答に困るメールも時折、あります。

最近は変なキーワードでたどり着く人も増えました。放置しておくと危ない気がしましたので、あえて難しいテーマですが書いてみることにしました。

身勝手な人は親族、近親者、学校の先生にも大勢います

過去には身勝手な人にも大勢会っています。

自分の姪っ子とか我が子がレイプ被害に遭っているのに、その点には留意したり気づかうこともなく「私の姉は壊れやすい人だから」「父親にバレたらどうしよう・・」とだけ繰り返すだけの身勝手な親やおばさんとか。

その人(おばさん)にとっては姪っ子(姉の子供)が犯罪被害に遭っていて苦しんでいることはどうでもいいらしいです。ともかく自分の姉(その子の母親)と父親にだけは事実を隠そうとします。

見ていて本当に腹が立ちました。

これも10年以上が経過した今だから言いますが・・・。

私はそれを知って何とか助けてあげたかった。近い将来、もっとも苦しむのはその子自身だと思ったから。世間体とか自分の立場ばかりを考え具体的なケアとか対処をせず、その事実を「どうやって隠そうか?」と考える人達も数多く見てきました。

子供自身が苛めや虐待に遭っていたり、深刻な犯罪被害に遭っていても目を塞いだり、勘違いだと言い張ったり。周囲がろくに話を聞こうともしないケースは、意外なほど多いでしょう。

おかしな宗教団体に取込まれている時でも、知らんフリをしたりこちらから対処を申し出ても協力してくれないケースが多々ありました。

これ、芸能人とか有名人、大きな会社の役員とかでもあるんですよ? 面倒事に関わりたくて逃げてる連中の言い出す言葉も大体は同じです。

「もう大人なんだから」「その人の意思だから仕方ないでしょ」「好きでやってるんじゃない?」

学校の教師も含め、自分が知らない、または「知らないフリ」さえしておけば何も関わらないでいい、自分は安泰だと思っている大人もたくさんいます。

最近増えてきた親とか親の再婚相手の執拗な虐待による子供の殺人事件(あえてこう書きます)も、そういった形で拡大してしまったものです。身勝手な屑が「しつけ」と称して弱い子供に暴力を振るい、悦にいっているだけです。

母親や父親、祖父や祖母の誰か一人でも子供をしっかり見ていたり相談にのれば、その殆どは回避できるはずのものです。

少なくとも幼い子供の悲鳴が毎晩続いたり「助けてくれ」と言われれば、誰かが行って対処する必要がある。逆らうだけの力もないですし、他のどこかに逃げ出すこともできませんから。

ところが助ける筈の母親とか父親、義理の親などが虐待に加担していたり、知らんフリを繰り返すとなると救いはなかなかやってきません。

前出の「父親にバレることだけを恐れる」おばさんのような実例は、社会に数限りなく存在します。