神戸駅の片隅にD51(デゴイチ)が

地元民にもあまり知られてなかった

※撮影は2006年です。かなり前の画像ですが意外にヒット数が多くgoogleなどで検索してたどり着く人が多いので復活させておきます。

これとは別に2017年に撮影した写真を「ブログ版の好奇心の館」で公開しています。

申し訳ないのですが、現存する元データーがこのサイズしかありません。サーバーを移転する前の旧タイプの透かしロゴが入っています。

D51(デゴイチ)神戸駅の片隅にひっそりと

D51機関車です。神戸駅周辺を歩いている時に偶然発見。

私にとっては思い出深い機関車です。私は北海道生まれなのですが、このD51は北海道でも働いていた機関車なんですよ。

子供の頃に父親から絵はがきでこの機関車の写っているものを貰って、大事にしていました。両親が離婚していますので、実の父親とは何十年も会っていません。

愛称はデゴイチ(デコとする場合もある)で昔からとても人気のあった蒸気機関車です。

もう会える機会もないでしょうから。「親父が好きだったなぁ」と時折、思い出す機関車ですね。

鉄道関係者の粋な計らいで

D51 (デゴイチ)が「なんでこんな所にあるんだろう?」が正直な私の感想でした。

私の子供の頃に人気だった機関車で記念館や博物館に保管してあるのが当たり前の機種ですから・・・。

そこの石版を見ると由縁が書かれています。優秀な機関車だったD51に敬意を表し、関係者がここを余生の場所というか安置することにしたようでした。

「近代の鉄道史に不滅の功績を残した君の雄姿」という言葉が、在りし日のD51を讃えています。

天翔る(あまかける)翼ともう動かない機関車

これも私の気に入っている一枚です。自身のトップページにも長く使ってきた写真ですから。

もう動かなくなった古い機関車の隣を雀が軽やかに飛んでゆきます。夕日の中で両者が柔らかな対比をみせています。新しいカメラを買ったので、2017年にもう一度、撮りに行ったのですが雀が一匹もいなくてがっかり。

やっぱり一瞬のタイミングが合わないと撮れませんね。

もう動かなくはなりましたが、D51は今も静かにそこに佇んでいます。

ボランティアの鉄道関係者が時折、塗り直したり掃除してくださっています。一般の人が自由に近づいたり触ったりできる場所に機関車が設置されているのは珍しいように思います。

よろしければ一度、訪ねてみてください。

他にも神戸周辺で何か発見しましたら、また載せたいと思います。

超合金Zに戻る

こちらも興味があるかも?

テーマの修正、最新のWordPressの導入 好きでやってるわけじゃなくて プラグインが動かないからです。 WordPress(ワード・プレス)については別コーナーを参照してください。「超合金Z」のコーナーも統合して多少は見やすい形式に整えました。 借り物のとか、どこかで無料で配布されているテーマ(テンプレート)ではダメですね。 ダメっ...
男女の嘘のつき方の違い 2017/12/04改訂 1997/06/00初稿 男性と女性には精神構造の違いがある 過去にアメリカの大学で行われた実験で、面白い結果があります。 若い男女の学生を対象に行われた実験で「あなたの本心を相手に悟られないように、上手に隠してください」というものです。 複数の事柄についての質問...
燃えあが〜れ、ランダム〜♪ ランダムプラグインの紹介 WordPressのプラグインとして「画像、ランダム」で検索すると二種類のプラグインに当たります。 random-image-widget(ランダム・イメージ・ウィジット)とRandom Image(ランダム・イメージ)ってのがありまして、これが全くの別物(笑)。初心者...
情報公開のための準備を サイトの中を大幅に変更して新しい製作に入っています 色々立て込んでおりまして、少々お待ちください。 時間をかけてやっとサイト全体の体裁を整えました。サイドバーやカラムを変更してプラグインにエラーが起こらないようにして、色調も明るいものにしました。 文章も全体を見直して誤字脱字や重複記述を修正し...
WordPressのテスト中 引き続き動作確認、移転してからの転送スピード ヘテムルから移転してからの転送スピードのデータを公開します。 ウチは独自ドメイン(nobee.com)をとっていますので、Googleのウェブマスターツールを用いることで数カ月前まで遡ってサイトのパフォーマンスを調べることが出来ます。 まあ、難しい...