応用と実践

応用と実践

ZONE(ゾーン)集中力の世界

故、ジャック・マイヨール氏に捧ぐ、極限の集中力の世界。別名ピークエクスペリエンス、無我の境地、忘我状態とも呼ばれるものの一部を紹介しています。
応用と実践

女性心理、花束の心理学

まだ若かりし頃、私がお付き合いしていた女性が短大を卒業するというので花束持って祝福に行った時の経験談です。1997年に開業、このサイトを運営し始めましたがその頃のお話ですね。今も昔も花束というのはプレゼントの定番です。
応用と実践

新説 ダースベイダーの育て方

練習会にほんの数回、参加しただけでプロになった気分になって開業して。その後も執拗に私のホーページの丸パクリを繰り返していた人がいます。まあ呆れるほど執拗で権威ある催眠団体の理事だ幹部だって言い張るようになっていました。ダースベイダーと表現したのはその人ですよ。
応用と実践

できるようになる人と諦めてしまう人

最初から諦めている人や明確な目的、目標のない人は長続きしません。どんな習い事でも勉強でもそうですが。強い信念、自身の中に引かない勇気を持っている人だけが歩み出せる一歩があります。体調不良もあって直接指導は断っていますが。本気でやる気のある若い世代がいたら。今でも技術を継いでもらいたい気持ちはあります。
応用と実践

古い書籍の紹介「心のプリズム」朝日新聞社科学部編

1971年に新聞紙上に載った記事を一冊の本にして出版したものです。かなり増刷されています。古い本なのですが催眠やサブリミナル効果、有名なコカ・コーラ社の実験に関する記述もあります。GABAという物質がすでに効果がないと書かれていたり、催眠に関する記述もたくさん載っています。
応用と実践

コミュニティの心理学2

コミュニティにとって迷惑なものの定義は家族や友人、隣人や仲間を傷つけて顧みない者です。懸命に生活する「誰か」を自分の都合で振り回したり身勝手に傷つける者です。確かにある意味では精神に障害を持つ者や外国人、未成年者もその範疇に入るでしょう。ですが、それはただの可能性に過ぎません。それをお忘れなく。
スポンサーリンク