実験

私(わたくし)的な観察

催眠に「かかりやすい人はどんな人」か?

今でこそ当たり前になっている「事前アンケート」 このサイトを訪れる人が興味を持つもの 私はほぼ20年間、このサイトを訪れる人のアクセスログを保有していて分析をやってます。 日々の動向とか「どういったキーワードが検索されているか?」...
応用と実践

モテる男(女)の必須条件 2

「MHC遺伝子」から考える相手との距離、パーソナルスペースに違和感なく立ち入る方法などを解説。一番大事な「モテるために必要な」条件とはなんでしょう? スヌーピー言葉からも学べる自分の特性を活かすこと。モテる男(女)の必須条件、後半です。
応用と実践

モテる男(女)の必須条件 1

「こっちとこっち、どっちがいい?」と男性が聞かれて。どう返答しても奥さんや恋人が怒り出す時。女性の本音や「どういった対応を望んでいるのか?」などを解説。反対に男性がなぜ仲間内の付き合い、飲み会や遊びを優先して家族や恋人を置いてでも参加しようとするのかを解説。モテる男(女)の必須条件、前半です。
応用と実践

古い書籍の紹介「心のプリズム」朝日新聞社科学部編

1971年に新聞紙上に載った記事を一冊の本にして出版したものです。かなり増刷されています。古い本なのですが催眠やサブリミナル効果、有名なコカ・コーラ社の実験に関する記述もあります。GABAという物質がすでに効果がないと書かれていたり、催眠に関する記述もたくさん載っています。
応用と実践

学級崩壊について

学級崩壊という言葉が使われたのもずいぶんと昔になりました。今ならばモンスターペアレンツと言います。暴力には反対ですが子供を全く叱ったり咎めることなく放置すると感情の抑制が出来ない大人に育ってしまいます。この文章が最初に書かれた1998年頃から危惧されていた現状が今、まさに教育の現場で起こっていることでしょうね。
過去の出演、実験

通りがかりの人に催眠はかかるのか?

一回だけの出演の予定が好評だったのかしばらく継続することに。「通りがかりの人に催眠がかかるかどうか?」を渋谷の街頭や吹雪の山などでぶっつけ本番。時間も予算もない深夜番組なので四苦八苦しながら色々な手法を試しました。催眠誘導に「もっとも必要なものは何か?」を深く考えさせられる収録でした。