ストレス

スポンサーリンク
正しい催眠誘導の方法

正しい催眠誘導の方法 / 第二十七章

自己催眠のための深化法(169〜173ページ) 奇跡を起こすことはできませんし、それが目的でもありません。意識を失うだけならお酒でも飲んだほうがマシですよ。求められるのは深化法を用いて「潜在意識」に働きかけることです。何のために自己催眠や自己改革に取り組むのか、目的意識をはっきりと持ちましょう。
正しい催眠誘導の方法

正しい催眠誘導の方法 / 第二十章

ストレスの軽減と一日の流れ(124〜131ページ) ダイエットの具体例を私がこれまでに行ってきた手法から紹介しています。無理やりに我慢させる手法は使いません。水分量を増やし噛む回数をあげて食事を美味しくすることで全体の量を減らします。短時間に一気に食べてしまうことを抑えてストれるのないダイエットに取り組みましょう。
正しい催眠誘導の方法

正しい催眠誘導の方法 / 第十九章

暗示の使用例(98〜122ページ) 私はいくら催眠とはいえ依頼者や被験者に「無理やり我慢させる」ものではないと考えています。催眠以前にダイエットのための正しい知識を持ち、その上でストレスを軽減して便秘などを解消し「綺麗に痩せる」方法、リバウンドしない方法を考えるようにしましょう。
正しい催眠誘導の方法

正しい催眠誘導の方法 / INDEX

正しい催眠誘導の方法もくじ  旧初級テキスト「正しい催眠誘導の方法」加筆修正してWeb上で無料公開しています。以前からのテキスト所持者にもわかりやすいようにページ番号はそのままにしてあります。indexから各コーナーにリンクが貼ってあります。
スポンサーリンク