パーソナルスペース

スポンサーリンク
正しい催眠誘導の方法

正しい催眠誘導の方法 / 第十二章

凝視法を用い、催眠誘導を行う(60〜64ページ)初心者が催眠を学ぶ時の基礎は「凝視法」から学ぶといいでしょう。催眠を特殊なもののように錯覚する人は多いですが「凝視法」によって引き起こされる現象とよく似たものは、普通の生活においても時折起こっています。一般の方はその意味やシステムを理解していないだけですね。
応用と実践

モテる男(女)の必須条件 2

「MHC遺伝子」から考える相手との距離、パーソナルスペースに違和感なく立ち入る方法などを解説。一番大事な「モテるために必要な」条件とはなんでしょう? スヌーピー言葉からも学べる自分の特性を活かすこと。モテる男(女)の必須条件、後半です。
私(わたくし)的な観察

恋愛を成就させたい、と望んで検索される方に

吊り橋実験とは元は「危険な状況に置いて男性に対して女性が働きかけることで」どういった感情の変化があるかを確認したものなので、そのまま女性に当て嵌めるのではなく一工夫する必要があります。何も山奥の不安定な吊り橋まで連れて行かなくても。神戸のデートコースにもちゃーんと良い場所が「幾つも」ありますよ?
私(わたくし)的な観察

パーソナルスペースの補足、席順の選び方

最近は検索エンジンが発達して訪れる方が、どういったキーワードをYahoo!やGoogleに打ち込んで到着したかがわかるようになっています。多いのは「洗脳の解き方」と「パーソナルスペース」についてですね。コンパ、位置取りとかでたどり着く人がいますので、そういった方達のために合コン向けの記述を増やしました。
応用と実践

モテる男(女)の必須条件 1

「こっちとこっち、どっちがいい?」と男性が聞かれて。どう返答しても奥さんや恋人が怒り出す時。女性の本音や「どういった対応を望んでいるのか?」などを解説。反対に男性がなぜ仲間内の付き合い、飲み会や遊びを優先して家族や恋人を置いてでも参加しようとするのかを解説。モテる男(女)の必須条件、前半です。
過去の出演、実験

浮気するタイプの見分け方

このコーナーは「パーソナルスペース」のコーナーの続きであり補足です。口説きやすい女性はどんな人か、浮気を繰り返す男性はどんな人なのかとの問い合わせ、検索に対する考察と返答です。
スポンサーリンク